美脚、太ももシェイプアップカテゴリの記事一覧

美脚、太ももシェイプアップの鍵は?

美脚、美脚作り、太ももシェイプアップの鍵は、内転筋

DSC_3767.jpg

太ももの内側のタプタプした脂肪。

ここには内転筋という筋肉があり、この筋肉をきたえることに

よって太もも、内もものひき締め、美脚が可能となり

ます。

内転筋をきたえるには、ひざを閉じるような動作の入る運動が

有効です。


基本のスクワット

1、立った状態で、両足を肩幅より広めに開き、つま先はやや

  外側に向けます。

2、手は腰に当てます。

  ダンベルを持つとより効果的、なくてもOK。

3、膝をつま先の方向に曲げ、腰を落とします。

  ゆっくりと膝よりやや上の高さまで、腰を落として10秒

  ほどキープ。

4、ゆっくりと元の姿勢に戻します。

5、10回を1セットとして2〜3セット行います。


バレエの「ドゥミ・プリエ」という動きです。

知らない人もなんとなく分かると思います。

太もも、内ももをしっかり締めることを意識することにより、

美脚効果がアップ。

1、背筋を伸ばして立ち、バーの代わりにテーブルなどに片手を

  置き、反対の手は肩より低い位置に伸ばします。

  両足のかかとをつけ、足のつけ根からつま先まで足全体を

  外側にむけます。

2、息を吸いながら、お尻をつき出さないように、尾てい骨を

  真下に下ろすように、ゆっくりとひざを曲げます。

  その後、息を吐きながら足の裏で床を押し、内ももをひき締

  めることを意識しながら、ゆっくりとひざを伸ばします。

  これを10回くり返します。


太ももを引き締める サイドレッグレイズ

1、横向きに寝て、片方の肘を付いて、ひじ枕、上体を支えま

  す。(横向き寝・ひじ枕、テレビを見る姿勢です)

2、上側の脚を真上に上げます。

3、1の姿勢に戻ります。

  脚が前後にブレないように注意します。

  太ももの外側が鍛えられます。


脚を細くすることだったら簡単!■エステに行く必要のなくなる脚やせ法■著書:小林弘美

ここからご購入に限り、90日間にメールサポートを延長

20070306_257978.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。